【2021最新】渡邊安理となだぎ武が結婚!元カノ友近激似!?過去のツイートから結婚を示唆!?結婚生活ですでに不安なことが、、!?

芸能
スポンサーリンク

2020年9月2日、女優の渡邊安理さんとお笑い芸人のなだぎ武さんの結婚が発表されました!

お二人の結婚はTwitterでご報告されました!おめでたいですね!

年の差13歳の結婚ということですが、最近芸能界だけでなく、結婚に年の差は関係ないというような風潮は浸透してきましたね!

このお二人の結婚ですがSNSでお祝いの声が多数上がる中、ちらほらと噂される小話も、、?

今回はそんな渡邉安理さんとなだぎ武さんの、

・出身校

・馴れ初め

・友近事情、、

について”サクッと”深ぼっちゃいます!

スポンサーリンク

渡邉安理プロフィール

名前:渡邉安理

生年月日:1984年8月15日

出身地:千葉県

出身校:関東国際高校 演劇科

所属:演劇集団キャラメルボックス

渡邉安理さんの出身校でもある関東国際高校は全国的にも珍しい「演劇科」を設けている高校として人気を誇っていましたが、残念ながら2015年に演劇科は募集を停止してしまいました。

ただ、今でも「外国語科」があるように語学に力を入れており、英会話中心に授業を行っているようで、語学力を伸ばしたいと思う中学生からは人気のようです。

なだぎ武のプロフィール

名前:なだぎ武

本名:灘儀 武(なだぎ 武)

生年月日:1970年(昭和45年)10月9日

出身地:大阪府堺市

出身校:吉本総合芸能学院(よしもとそうごうげいのうがくいん)

所属:吉本興業、吉本坂46

なだぎ武さんはNSC大阪の8期生で、同期にはなんと西川貴教さんがいらっしゃいます!

当時の おふたりの関係性はどうだったのかも気になりますね!

渡邊安理となだぎ武の馴れ初めは?

出会った日のTwitterで結婚示唆!?

渡邉安理さんとなだぎ武さんの初めての出会いは2017年に共演した舞台だったようです。

その当時のツイッターからなだぎ武さんは、

「こいつとはウマが合う…」

とツイートしており、今回の結婚を暗にほのめかして(?)いますね!

2018年には一緒に劇団ユニットを結成するなど、その後も仕事を通じて関係性も深まっていったと予想されます。

まさか結婚にまで到るとは本人たちも思ってはいなかったでしょうけど、、笑

 

https://twitter.com/nagi_nagio/status/876434011681415168?s=20

「仕事仲間から結婚」はタブー?

心配なのは仕事仲間から結婚にまで発展したこと

今回渡邉安理さんとなだぎ武さんはめでたく結婚されたのですが、1つだけ心配なことが、、

後述で出てくるのですが、元カノである友近さんとの破局の原因が、お互い仕事仲間でもあったからではないかとも言われています。

どういうことかというと、おふたりの関係は、世間一般の恋人像とは違ったようです。デートをする回数も少なく、お互いテレビに出れば出るほど相乗効果で人気が加速するような、いわば「仕事仲間」の延長ような関係だったようです。そして長く一緒にいすぎるうちに、お互いあまり干渉しなくなり恋人同士として見れなくなり、破局に至ったのではないかとも言われています。

そうだとすると、仕事仲間でもある渡邉安理さんとなだぎ武さんの関係も少し不安ではありますね、、!

渡邉安理さんはなだぎ武さんの元カノ友近に激似!?

ディラン&キャサリンで一世を風靡したふたり

なだぎ武さんと友近さんといえば、お付き合いされていたことで有名ですよね!

そしてなんと言ってもおふたりの象徴と言えば「ディランとキャサリン」のネタでしょう!

破局後の会見も「ディランとキャサリン」として登場し、メディアからの質問にも答えているぐらい思入れの深い役だったのでしょう。

渡邉安理は友近にそっくり!?

おふたりの結婚に際してネット上で最も話題に上がっているのが、渡邉安理さんがなだぎ武さんの元カノである友近さんにそっくりだということ。

https://twitter.com/renton_twicas/status/1301021309288067075?s=20

うーん、確かに似ていないことはないかもとは思います。

このことから、なだぎ武さんは友近さんに未練があるのでは?とも言われていますが、それは渡邉安理さんにも失礼なことだと思いますので、やめてあげて欲しいですよね、、

まとめ

今回の渡邉安理さんとなだぎ武さんの結婚に対して、世間から様々な憶測が飛び交っていますが、いずれにせよ、お二人が結婚した事実が変わることはありません。

これからもお二人が末長く幸せに暮らせるよう心からお祈りいたします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました