【2021最新】肉おじさんこと千葉社長とYouTuberヒカルの関係は?本名とお店も調査!

ニュース
スポンサーリンク

最近YouTuber「ヒカル」さんのチャンネルでヒカルさんのお誕生日を祝う企画の動画が投稿されました。

その時に利用されていたお店、「格之進R+」の経営者である「肉おじさん」のキャラが濃すぎると話題になりましたよね。

実際に動画の中でもヒカルさんと肉おじさんがお話をしていますが、ヒカルさんもヒカルさんの兄である「まえっさん」もその濃いキャラとお肉に対する愛情に驚きを隠せない様子でした。

ではそもそも肉おじさんとはどのような人物なのか?

ヒカルと肉おじさんはどのような関係なのか?

大金持ちであるヒカルの舌を唸らせた肉おじさんの焼くお肉とは?

このような観点から深堀っていきたいと思います。

スポンサーリンク

肉おじさんの本名は?ヒカルの本名も合わせて公開!

早速ですが、肉おじさんの本名を調べてみました。

以下簡単なプロフィールです。

肉おじさんプロフィール

名前:千葉 祐士(ちば ますお)

生年月日:1971年9月13日

出身地:岩手県一関市

出身校:東北学院大学経済学部商学科

肉おじさんの本名は「千葉祐士」さんで、「祐士」と書いて「ますお」と読む珍しいお名前をされていますね。

ヒカルプロフィール

名前:前田 圭太(まえだ けいた)

生年月日:1991年5月29日

出身地:兵庫県姫路市

出身校:神崎高校

ヒカルさんは一見本名のようなお名前ですが、本名は全く別で一般的なお名前。余談ですが、ヒカルさんと共に活動している兄の「まえっさん」の呼び名は苗字の前田から取ったのかなと思われがちですが、実際はヒカルさんの同級生のあだ名をそのまま取っただけだそうです。笑

肉おじさんとヒカルの関係は?

肉おじさんとヒカルさんですが、ヒカルさんのお誕生日を祝う際に、兄のまえっさんが肉おじさんのお店である「格之進R+」を選んだことから始まったようです。YouTube業界でも肉おじさんのお肉が美味しいというのは有名だったようで、そこから今回の来店が決まったそうです。

はじめはヒカルの動画に出演する予定はなかった?

ヒカルさんの動画でヒカルさんやまえっさんのために、特製の門崎牛を使った熟成肉を焼いていた肉おじさんですが、はじめはお肉を焼く予定はなく、動画への出演予定もなかったようです。

ただ、打ち合わせで肉おじさんの面白さにヒカルさん達が惚れてしまい、「ぜひお肉を焼いて欲しい」と肉おじさんに頼んだことで今回のコラボが実現したそうです。

肉おじさんとヒカルさんの予定が合わずに、会うことなく打ち合わせが進んでいたら今回のコラボは実現しなかったということなんですね。

ヒカルの舌を唸らした肉おじさんのお店「格之進R+」とは?

動画の中でも使われていた肉おじさんのお店は、六本木にある「格之進R+」というお店です。

「格之進R+」を初め、肉おじさんの展開する「格之進」店舗シリーズは、六本木を中心にいくつか出店しています。

本社は岩手県にあり、1号店も岩手県に構えています。岩手から始まった「格之進」もそこから肉おじさんの

「岩手の生産者と世界各地の消費者をつなげたい」

という思いから東京の六本木にいくつかお店を出そうと進出したそうです。

「格之進」で使われているお肉は、ほぼ全て岩手県の門崎という地域で生産されている「門崎牛」という国産黒毛和牛のブランド牛を使用しています。

さらにそこに「熟成」という工程を加え、風味と味わいの深いお肉を店舗で提供しており、そのお肉のおいしさに数々の有名人がお忍びで訪れることがあるとか、、

某総合商社副社長や、世界的に有名な大手スポーツブランドの役員などはもちろん、今巷で人気の女優や大御所芸能人まで数多くの著名人が訪れた実績を持ちます。

高いんじゃないの?と思われる方も多いと思いますが、コースは6000円からで、ヒカルさんのYouTubeに出ていたものと同じコースをご希望の場合も10000円で食べられるという六本木にしてはリーズナブルな価格。これならたまの特別な日に訪れてみても良いかもしれませんね!

まとめ

どうだったでしょうか?

自ずと肉おじさんのお肉食べたさに大物著名人の集まる肉おじさんのお店「格之進」。

ここまで多くの著名人が通っているとなると、肉おじさんとヒカルさんが引き合うのも当然の流れだったのかもしれないですね。

そんな肉おじさんのお肉を食べてみたいという方は六本木のお店に是非一度足を運んでみましょう。

もしかしたらあの有名人に会えるかもしれませんよ?

 

 

コメント

  1. […] 肉おじさんこと千葉社長とYouTuberヒカルの関係は?本名とお店も調査! […]

タイトルとURLをコピーしました